スカパーJSAT 新卒採用2020

スカパーJSATは
今だからチャレンジできる・
しなければならない
会社だ!

榊 悠樹

メディア事業部門
コンテンツ事業本部
広告営業部
兼 LIFEビジネスセンター
LIFE事業部
2005年入社

スカパーJSATに入社した理由を教えてください。

当社に入社した理由は、この会社なら世の中を楽しませる事に挑戦が出来る、です。
2002年サッカーワールドカップ日韓大会の時、日本で初めてパブリックビューイングというイベントをスカパー!が実施しました。
当時、学生だった私はそのイベントに参加し、イベント後も渋谷・新宿にはパブリックビューイングに参加した人たちで溢れかえり、代表ユニフォームを着ていれば、みんなでハイタッチをし、抱き合い日本の勝利を喜びあいました。
※今とは違い、もっと爽やかな礼儀正しい感じでした笑
当時、映像をみて応援するだけのイベントに数万人も来るわけないと周囲は冷ややかな目で見ていたそうですが、結果、その挑戦が大きな熱狂を生み出し、当時のサッカーワールドカップ日韓大会を大きく盛り上げました。
私もパブリックビューイングのような、世の中を楽しませるような仕事に挑戦したい、この会社なら出来るのでは、と思い、入社を決めました。

現在の担当業務についてお聞かせください

広告営業部はBSスカパー!・スカサカ等のスカパー!が運営するチャンネルのTVCM広告枠をクライアントの皆様へセールスする業務になります。
クライアントのマーケティングソリューションとして、広告枠や番組そのものを役立てて頂くべく、様々な提案を行っていきます。
その為、単純に今ある番組の広告枠を売るだけではなく、番組企画の段階から提案し、クライアントの皆様のマーケティング課題解決に資する取組をトータルで提案することもあります。他社のSNS・Webサービスを展開する会社の皆さまと連携し、提案したりもします。
スカパー!が抱えるコンテンツをあらゆる手段でマーケティングソリューションとして活用し、マネタイズしていく仕事になります。

LIFE事業部はメディア事業部門の新規事業立上げの業務を行います。
スカパー!が抱える会員・コンテンツなどを活用し、様々なパト―ナーと一緒に新しいビジネスを検討しております。
スカパー!だからこそ出来る、お客様にとって価値のある、新たなビジネス・サービスを検討・立上げていく仕事になります。

ミッションを体現する為に取り組んでいることはありますか?

広告営業部は2017年7月、LIFE事業部が2018年7月に創立された部署なので、この二部署の業務自体が挑戦になりますが笑、自分自身はやはり常に勉強し、社内外に新しい事を提案し続けることを心掛けています。
世の中はめまぐるしく変わり、サービスもマーケティングも日々進化・変化をしています。
マーケティングソリューションを提案する身としては常にその動きについていき、クライアントの皆様へ最適な提案をしていかなければならないと考えてます。
その為、時には社内の慣習から外れることも、クライアントにとって、会社にとって必要であれば躊躇なく変えていく事を心掛けています。
たまにやり過ぎたり失敗したりして怒られますが、まずは動くことが大事だと思ってます。
新規事業業務も同様の事を心がけています。

Business schedule

業務スケジュール

9:00

出社

メール・その日のスケジュール・Todoを確認。昨日作成した提案資料を見直し

11:00

外出・社外ミーティング

イベントの協賛社様と打ち合わせ

14:00

外出・社外ミーティング

Webサービス会社様と合同でのクライアント提案に向けた打ち合わせ

17:00

社内ミーティング

社外ミーティングで出た課題・要望を社内に共有・対応をすり合わせ

20:00

退社

10:00

社内ミーティング

プロデュ―サーと提案内容を確認

12:30

外出先で昼食

16:30

帰社

18:00

デスクワーク

資料作成、各種メール送付

就職活動に臨む学生へのメッセージをご記入ください。

会社は自分がやりたい事を達成する手段だと思います。
その為、まずは自分はどんな事が好きで楽しいのか、どんな事をやりたいのかを考えることが大事だと思います。
そのやりたいことを、どの会社であればどのように実現できるのかを考えると良いのではないでしょうか?
スカパーJSATが皆さんのやりたい事を実現する手段になれれば幸いです。